会社設立の事務費用

投稿日 by 管理人

会社を運営していくためには、事務的な物品が必要になってきます。パソコンや事務机などはできれば人数分を用意したいものです。パソコンを活用していくためには、その中で稼働させるソフトウエアも必要になります。ワープロやプレゼンを作成するためのソフト、更には表計算を行うためのソフトは用意することがお勧めです。できるだけ最新式の機能を備えたソフトを導入する方が経営の能率アップにつながります。

プリンタープリンターやファックスなどを揃えることも必要になりますが、できれば複合機を用意してしまった方が場所を取らないので便利です。プリンターはレーザープリンターの方がきれいに印字できるのでお勧めです。従業員がいる場合には机といすが必要になりますし、通信用の電話も必要になります。

プライベートと切り離すために、仕事用の携帯電話を用意する場合には、そのための費用も計上しなくてはなりません。仕事を円滑に進めて行くための文具なども用意しなくてはなりません。文具などは消耗品になりますので、定期的に補充することも必要です。会社の規模が大きくなれば当然必要になってくる事務関連の費用も大きなものになります。社内で使用する文房具等については金額に差がありますので、予算の範囲内でおさまるように注意しましょう。